アコムの審査の流れを知ってできるだけ早く借り入れをする方法

申し込みをする前に、アコムの審査の流れを把握しておきましょう。審査のことがわかっていれば、いろいろな準備意しておくこともできます。審査がスムーズに行われると、それだけ早く借り入れすることができます。

他社と比べると、アコムの審査は通りやすいといえます。それでも通るのかどうか不安な方は、アコムの3秒診断を試してみましょう。3秒診断で合格すれば、本審査にも通る可能性は大いにあります。

アコムの審査の流れを覚えておきましょうを

アコムの審査は、申し込み、書類提出、職場への在籍確認という順序で行われます。この流れがスムーズだと、1時間程度でアコムとの会員契約を成立させることが可能です。

アコムへ申し込みをすると、必要書類を提出するようにと担当者から利用者に連絡がはいります。担当者の指示にしたがって、必要書類を用意してアコムへ送りましょう。この書類を元に、融資可能かどうかをアコム担当者が判断します。

書類審査が通過すると、職場への在籍確認がアコム担当者によって行われます。在籍確認とは、申し込み用紙に記載された雇用情報を確認するための手続きです。在籍確認は電話で行われます。職場との連絡がスムーズにできれば、在籍確認はわずか数分で終わります。

電話による在籍確認に注意!土日祝でも審査の結果はでますか?

在籍確認を行うときには、申し込みをした方の職場へ、アコム担当者が電話を直接かけることになります。申し込みされた方が、その職場にたしかに在籍していることがわかれば、在籍確認作業はその場で完了です。ただ申し込みを土日祝に受け付けた場合、在籍確認に時間がかかってしまうことがあるので注意しましょう。

本人以外の方が会社の電話にでても問題はありません。同僚の方が応対されても、本人様が勤務されていることさえわかれ、アコムでは在籍確認完了とみなします。しかし勤務先にだれもいなかった場合には、アコムでは在籍確認は行わないので注意ください。土日祝に営業をおこなわないオフィスに勤務の場合は、当日中の在籍確認を行うことは不可能です。この場合、土日祝に審査結果の通知はありません。在籍確認ができるのは、翌営業日以降となるからです。

アコムの審査の基準とは?収入状況がよくないとダメ?

アコムでは審査の具体的な基準を公表していません。ただアコムでは3秒診断というシステムを用意しています。基本的な審査事項を入力すれば、わずか3秒で審査に通る可能性があるかどうかがこれでわかります。審査に落ちそうで不安な方は、まずは3秒審査を使って合否を確かめてみるといいでしょう。

これまでの事例から、年収の低い方にもアコムはご融資を認めることがわかっています。パートやアルバイトの方でも、審査に通る可能性はおおいにあります。安定した収入があることが大事なのです。

審査が厳しいという口コミは本当?

アコムの審査がとくに厳しいということはありません。消費者金融業大手のアコムは、成約率の高さがトップクラスです。アコムの審査に落ちる方は、ほかの消費者金融業者の審査にもまず通らないといっていいでしょう。アコムの審査で落ちやすい人は、複数の他社からの借り入れがすでにある場合です。多重債務で金融事故を起こすことが予想されるため、こういう方はアコムの審査で落ちることがあります。

アコムやほかの金融機関で金融事故を過去に起こしている人にも、アコムの審査は厳しくなります。また収入のまったくない方には、アコムでは融資を認めていません。たとえば専業主婦の方からのお申し込みがあっても、審査を通過することはまずないといえます。

審査に通ったけど待ち時間長いので困った

アコムの特徴は迅速な審査です。しかし書類確認や在籍確認がスムーズにいかないと、審査結果が出るまでに時間がどうしてもかかってしまいます。待ち時間を少しでも短くするために、必要書類をあらかじめそろえておく、申し込みを平日早めの時間にするなどの工夫をご利用者本人で行ってみましょう。アコムの審査で必要な書類は本人確認書類です。担当者から連絡があればすぐ提出できるように、運転免許証や保険証などを手元に用意しておきましょう。

50万円以上の融資を希望する方や、他社借り入れを含めて100万円以上の融資を希望の方は、収入を証明する書類も同時に提出することが求められます。心当たりのある方は、最新の源泉徴収票や最近1ヶ月分の給与明細書を前もって準備しておきましょう。スムーズな在籍確認のためにも、申し込みは平日の夕方までに済ませることをお勧めします。平日でも申し込み時間が遅い場合は、担当者が電話をかけたときにオフィスがすでに閉まっていることがあるからです。こうしたケースでは、在籍確認は翌営業日以降となります。

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 年3.0%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 800万円 無利息期間 最大30日

[エグゼクティブプラン]
住宅ローンのご利用でみずほ銀行カードローンの基準金利から
金利を年0.5パーセント引き下げます。
高限度額(1,000万円)、低金利(年3.0~7.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 年4.0%~14.0% WEB申込 24時間受付
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は銀行だから安心の金利年4.6%~年14.6%、最高500万円までご融資。
インターネットで24時間申込受付中!最短即日カード発行可能です。
※審査結果のご連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)申込受付時間、審査状況によって審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
テレビ窓口なら最短40分で審査可能
審査 最短30分 融資 最短融資ご利用可能!
金利 年4.6%~14.6% 最低返済額 1,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

即日でお金が必要になったときはプロミスがおすすめ!
平日でも土日でもいろんな場面でプロミスは使えます。平日14時までにWEB契約が完了すると即日で振り込みが可能で申込みを頂いてから最短で一時間での融資が可能なのは業界最高水準。平日14時を過ぎていてもWEBで申込して審査完了後、最寄のプロミス自動契約機でキャッシングが可能
即日でキャッシングをするなら最大手のプロミス!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 年4.5%~17.8% 最低返済額 2,000円
限度額 500万円 無利息期間 30日間

ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。特定分野に絞ることで、商品・サービスに磨きをかけています。メガバンクや地方銀行のような総合的なサービスをご提供するのではなく、得意分野に特化し、強みのある分野の商品・サービスを充実させ、お客さまのニーズにお応えしています。
ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日(オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能)
金利 年3.0%~17.8% 最低返済額 7,000円
限度額 最高800万円 無利息期間 なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加