金利をよく理解してアコムからお借り入れをしましょう

アコムは金融庁から認可を受けた消費者金融業者です。貸金業法にしたがって、アコムの業務は運営されています。90年代までの業者のように非常に高い利率での貸付は、アコムでは現在は行っていません。

アコムには30日間金利無料のサービスがあります。初めてアコムを利用される方は、知っておきたいサービスです。
ただ30日間のサービスが終わったあとの借り入れについては、アコムの金利は一般的に高いことは事実です。計画的な借り入れをする、金利を少しでも減らすなどの努力を、利用者も意識して行うことが大切です。

審査なしで融資をしている業者に安易に近づいてはいけません。これらは貸金業法に従わない違法業者です。こういうところで借り入れをすると、非常に高い金利を要求されて債務返済に苦しむことになります。

アコムで魅力の無料(ゼロ)金利とは

初めての借り入れを30日間は無利子で返済できる、30日間金利ゼロサービスをアコムでは行っています。このサービスを利用すると、初契約後30日間の借り入れは元金のみの返済で大丈夫です。すぐにお金を貸してほしいけれど、次回の給料で近日中に返済できそうだという方には、金利無料はうれしいサービスでしょう。

注意しておきたい事は金利が無料になるのは、アコムの場合は初契約日から30日後までの期間だということです。初めての借り入れから30日間ではありません。金利無料サービスは、他の消費者金融会社でも行われています。それぞれの会社で無料期間の設定が少しずつ違うので、利用前には詳細をよく確認しましょう。

計算してみると案外高い金利

アコムの金利は、銀行ローンなどと比べるとやや高めに設定されています。貸金業法の定めに従い、アコムでは上限金利は18%です。アコムで借り入れをすると、4.7%から18.0%までの金利が適用されます。どの金利が適用されるかは、利用者様の借り入れ限度額、借り入れ状況、収入金額などによって変わります。

一般に、低い限度額での借り入れの場合は、金利は高めに設定されます。逆に、高い限度額で借り入れをされる方には、低めの金利で融資をアコムでは行っています。最初の借り入れの場合、たいていの方は最低限度額で借り入れの設定をされることでしょう。この場合、アコムでは最大金利の18%を適用します。実際に借り入れをする前に、入会申込書に記載されている金利をよく確認しておきましょう。

引き下げられた金利の推移

2010年に改正貸金業法が完全施行されました。これ以降は利息制限法にしたがって、すべての貸金業者は15%から20%までの金利で貸付を行うことが定められています。

1990年代までは貸付の上限金利は29.2%とされていました。現在は20%をこえる金利での貸付は、刑事罰の対象となります。

金利が引き下げられた理由は、利用者の金利負担を減らし、返済しやすい状況を作るためです。これにより利用者が多重債務に陥ることを防ぐねらいがあります。

アコムの最小返済額の一覧をよくみておこう>
アコムで借り入れをするときには、金利とともに、最小返済額の一覧表をよくみておきましょう。最小返済額は、返済期日の設定と同時に利用者が決めます。一覧の見方がよくわからないときには、アコムのスタッフから直接説明を受けてもいいでしょう。

アコムの最小返済額は、「借り入れ金額×一定の割合」です。一定の割合は、利用限度額によって変わります。高い限度額で利用枠を設定するほうが、毎月の返済額は少なくて済むように設定されています。

利用限度額を30万円に設定した方の場合、最小返済額は「借り入れ金額×4.2%」です。利用限度額を30万円から500万円以下と設定した方の場合は、最小返済額は「借り入れ金額×3.0%」となります。

ただ借り入れの元金が大きいと、最小返済額での返済を続けると、完済までの期間は長くなります。少しでも早く完済するには、最小返済額に加え、毎月少しでも多くの金額を追加返済していくことが必要です。

違法業者に注意しよう

20%をこえる金利での貸付を行っているのは、貸金法にしたがわない違法業者です。こうした業者は闇金とよばれます。多くの違法業者では、審査なしなどの甘い宣伝文句で利用者を集めています。正規の消費者金融とあまりに条件の違う業者には注意が必要です。

違法業者は高金利で貸付を行い、返済に苦しむ債務者からきびしい取立てを行います。返済できなくなった債務者が、ほかの違法業者からさらに借り入れをするという悪循環にはまることもめずらしくありません。多重債務で苦しむことのないように、貸金法に則っていない業者にはけっして近づかないことが大切です。

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 年3.0%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 800万円 無利息期間 最大30日

[エグゼクティブプラン]
住宅ローンのご利用でみずほ銀行カードローンの基準金利から
金利を年0.5パーセント引き下げます。
高限度額(1,000万円)、低金利(年3.0~7.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 年4.0%~14.0% WEB申込 24時間受付
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は銀行だから安心の金利年4.6%~年14.6%、最高500万円までご融資。
インターネットで24時間申込受付中!最短即日カード発行可能です。
※審査結果のご連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)申込受付時間、審査状況によって審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
テレビ窓口なら最短40分で審査可能
審査 最短30分 融資 最短融資ご利用可能!
金利 年4.6%~14.6% 最低返済額 1,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

即日でお金が必要になったときはプロミスがおすすめ!
平日でも土日でもいろんな場面でプロミスは使えます。平日14時までにWEB契約が完了すると即日で振り込みが可能で申込みを頂いてから最短で一時間での融資が可能なのは業界最高水準。平日14時を過ぎていてもWEBで申込して審査完了後、最寄のプロミス自動契約機でキャッシングが可能
即日でキャッシングをするなら最大手のプロミス!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 年4.5%~17.8% 最低返済額 2,000円
限度額 500万円 無利息期間 30日間

ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。特定分野に絞ることで、商品・サービスに磨きをかけています。メガバンクや地方銀行のような総合的なサービスをご提供するのではなく、得意分野に特化し、強みのある分野の商品・サービスを充実させ、お客さまのニーズにお応えしています。
ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日(オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能)
金利 年3.0%~17.8% 最低返済額 7,000円
限度額 最高800万円 無利息期間 なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加